« ■腐食する人体金属像を「レンダレンダレンダ」!! | トップページ | ■パリス・ヒルトン、絶叫賞を受賞!! »

2005.08.17

■ワニの血液が強力な抗生物質の原料となる可能性!!

 爬虫類の免疫系がHIVウイルスを殺すと試験で明らかになったことを受け、オーストラリアの科学者らは、強力な抗生物質の開発を目指してワニの血液採取に乗り出した。ワニの免疫系は人間のものよりはるかに強力で、縄張り争いで深い傷を負ったり体の一部を失った後も、生命の危険のある感染症からワニを保護している。
 豪ノーザン・テリトリー(北部準州)でワニの血液標本を採取している米科学者マーク・マーチャント氏は、「ワニたちは互いに体をむしり取る。これだけの細菌がいる中で暮らしているにもかかわらず、ワニは通常ほとんど感染症にかからずに、非常に早く回復する」と述べた。

|

« ■腐食する人体金属像を「レンダレンダレンダ」!! | トップページ | ■パリス・ヒルトン、絶叫賞を受賞!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/5518249

この記事へのトラックバック一覧です: ■ワニの血液が強力な抗生物質の原料となる可能性!!:

« ■腐食する人体金属像を「レンダレンダレンダ」!! | トップページ | ■パリス・ヒルトン、絶叫賞を受賞!! »