« ■「カナリア」無理に縫い合わされた傷口! | トップページ | ■「ロング・エンゲージメント」ジュネ監督の執念! »

2005.03.20

■「ベルヴィル・ランデブー」の豊かさ!

ホームページ連携
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 2002年作品。フランス=カナダ=ベルギー合作。80分。配給=クロックワークス。監督= シルヴァン・ショメ(Sylvain Chomet)。製作=ディディエ・ブリュネール(Didier Brunner)。脚本=シルヴァン・ショメ(Sylvain Chomet)。音楽=ブノワ・シャレスト(Benoit Charest)。絵コンテ=シルヴァン・ショメ(Sylvain Chomet)。グラフィックデザイン: シルヴァン・ショメ(Sylvain Chomet)。声の出演:ジャン=クロード・ドンダ(Jean-Claude Donda)、ミシェル・ロバン(Michel Robin)、モニカ・ヴィエガ(Monica Viegas)

 フランス人アニメーター、シルヴァン・ショメの長編デビュー作。マフィアに誘拐された孫シャンピオンの救出に奔走する祖母と飼い犬の大冒険。極端にデフォルメされた濃いキャラクターと乾いた毒のあるストーリー展開が、とてもユニーク。音楽も独創的。フランス・アニメの最良の味わいがある。ここまで、自己のセンスを生かし切ることが、どれほど困難なことか。ハリウッドでも日本でもないアニメ制作の可能性と古くて新しいアニメの魅力を見せつけた意義は大きい。
 この作風に拒否反応を起こす人がいるかもしれない。しかし、既存のスタイルに縛られることなく、このアニメの世界に浸れば、素直に楽しめるはず。おばあちゃんも、飼い犬ブルーノも、いとおしくなる。三姉妹の振る舞いが素敵に見えてくる。アニメを通して、世界の多様性、豊かさを実感した幸せな80分だった。
ホームページ連携
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

|

« ■「カナリア」無理に縫い合わされた傷口! | トップページ | ■「ロング・エンゲージメント」ジュネ監督の執念! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/3362031

この記事へのトラックバック一覧です: ■「ベルヴィル・ランデブー」の豊かさ!:

« ■「カナリア」無理に縫い合わされた傷口! | トップページ | ■「ロング・エンゲージメント」ジュネ監督の執念! »