« ■松中、史上7人目の三冠王! | トップページ | ■アーノルド・シュワルツェネッガー、「T4」に出演?! »

2004.09.28

■最も重い新元素発見!

 物理分野で久々にすごいニュース。現在知られているどの元素よりも重い、新しい元素を発見したと理化学研究所(埼玉県和光市)の森田浩介先任研究員らの実験チームが28日に発表した。加速器実験で合成に成功したもので、日本人が新元素を見つけたのは初めて。
 原子番号は113。結果が確定すれば研究チームに命名権が与えられ、元素の周期表に名が残ることになる。新元素の名として日本にちなんだ「ジャポニウム」などが候補に挙がっている。
 理研のチームは加速器で原子番号30の亜鉛原子を飛ばし、原子番号83のビスマス原子でできた標的に当てるという方法で、113番の新元素作りに挑戦してきた。
 今年夏、1秒間に2・5兆個の亜鉛原子を80日間連続で計1700京(京は兆の1万倍)回、ビスマスに衝突させた結果、7月23日に新元素1個を検出した。

|

« ■松中、史上7人目の三冠王! | トップページ | ■アーノルド・シュワルツェネッガー、「T4」に出演?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/1542241

この記事へのトラックバック一覧です: ■最も重い新元素発見!:

« ■松中、史上7人目の三冠王! | トップページ | ■アーノルド・シュワルツェネッガー、「T4」に出演?! »