« ■サルマ・ハエックとジョシュ・ルーカス破局! | トップページ | ■エイドリアン・ブロディが刑事役! »

2004.09.27

■作家の森村桂さんが死去!

 「天国にいちばん近い島」などの青春小説やエッセーで若い女性の共感を集めた作家、森村桂(もりむら・かつら、本名・三宅桂=みやけ・かつら)さんが27日午前10時51分、長野県の病院で死去した。64歳だった。
 暮しの手帖社勤務を経て、1964年に単身ニューカレドニアなどを冒険旅行。66年、その体験をまとめた「天国にいちばん近い島」がベストセラーになり、大林宣彦監督の映画もヒットした。自らの体験を元に、恋や結婚の悩みを明るくつづった小説で人気を博し、その他の作品に「結婚志願」「違っているかしら」「アリスの丘のケーキ屋さん」など、著書は80冊を超える。近年は画家としても活動していた。

|

« ■サルマ・ハエックとジョシュ・ルーカス破局! | トップページ | ■エイドリアン・ブロディが刑事役! »

コメント

 森村桂さんの本をたくさん読んでいました。
アリスの丘のティールームを訪ねたときご本人がお店に出ていらして、「この方の中にあの本の中にある世界がひろがってるんだなあ」と思い大変感激しました。ご冥福をお祈りいたします。

投稿: りんご | 2004.10.23 21:23

 もっともっとおばあちゃんになるまで長生きして欲しかった。
森村さんとは、ご主人を紹介したご夫婦とお知り合いであったことから2度お会いしました。やはり、感性が鋭い方だったのだと思います。やはり、その死は悲しいですよ。心の奥に秘めている何か、人はそれぞれ悲しさを隠し持っている。そんなことを考えさせられました。

投稿: のあ いちい | 2004.10.06 02:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/1535108

この記事へのトラックバック一覧です: ■作家の森村桂さんが死去!:

« ■サルマ・ハエックとジョシュ・ルーカス破局! | トップページ | ■エイドリアン・ブロディが刑事役! »