« ■プロ野球選手会、初の全面スト決行! | トップページ | ■イチロー、記録更新に黄信号! »

2004.09.17

■「ダ・ビンチ・コード」発禁!

 レバノン当局は、世界的ベストセラーとなっている長編ミステリー「ダ・ビンチ・コード」(ダン・ブラウン著)を、カトリック界からの苦情を受けて発禁処分とした。国内各地の書店は治安当局の指示に従い、フランス語版や英語版、アラビア語版を店頭から撤去。地元出版社も、同作品の今後の発行を禁じられた。レバノン・カトリック情報センターの批判が引き金になったとみられている。

|

« ■プロ野球選手会、初の全面スト決行! | トップページ | ■イチロー、記録更新に黄信号! »

コメント

ぼくは日本版、英語版両方で読みましたが、めちゃめちゃ面白い作品でした!カトリック教会からの圧力ということは、やはり作者の説はかなり信憑性が高く、真髄に迫っていたからということでしょう。とにかく目から鱗の本作は一人でも多くの人に読んでもらいたい名作です。

投稿: J.K. | 2004.10.20 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/1459376

この記事へのトラックバック一覧です: ■「ダ・ビンチ・コード」発禁!:

» チャンスだ〜>ジュリー・デルピー [Entertainment Pathfinder]
【「ダ・ヴィンチ・コード」のヒロインはジュリー・デルピー?】 ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で進められている「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化に、ジュリ... [続きを読む]

受信: 2004.12.02 12:20

« ■プロ野球選手会、初の全面スト決行! | トップページ | ■イチロー、記録更新に黄信号! »