« ■漫才の星セントさん死去! | トップページ | ■マーク・フォスター監督新作! »

2004.07.22

■雲を作る植物プランクトン!

 植物プランクトンは、自分たちの必要に合わせて天候を変えられる-。NASAの地球科学部門から資金提供を受けて行なわれた最新の研究が、明らかにした。太陽の有害な紫外線がとくに強い日中、雲を形成する化合物を大量に放出する。この化合物は一連の化学的なプロセスを経て大気中に広がり、雲を形成する。その雲が、太陽からの紫外線を反射し、植物プランクトンを守る。
 ジメチルスルホニオプロピオン酸(DMSP)が重要な働きをしている。DMSPは植物プランクトンの細胞から出て水中に入ると、細菌によって硫化ジメチルに分解される。硫化ジメチルは、海水が蒸発するときに一緒に大気中に運ばれ、酸素と反応してさまざまな硫黄化合物を形成する。これらの硫黄化合物が結合して小さな塵となり、水分の凝縮を促して、最終的に雲が形成される。

|

« ■漫才の星セントさん死去! | トップページ | ■マーク・フォスター監督新作! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/1027217

この記事へのトラックバック一覧です: ■雲を作る植物プランクトン!:

« ■漫才の星セントさん死去! | トップページ | ■マーク・フォスター監督新作! »