« ■ショートショート初日完走! | トップページ | ■iPod mini、24日発売! »

2004.07.08

■世界最小の魚種を発見!

 シドニーのオーストラリア博物館は 7日、同館の研究誌の最新号で「世界で最も小さく、最も軽い魚が発見された」と発表した。この魚はスタウト・インファントフィッシュで、成魚の重さは1ミリグラム。体長はオスが最大7ミリメートル、メスは8・4ミリメートル。1カ月ほどで成魚になるが、生存期間は2カ月ほどだという。歯やうろこ、ひれはない。AP通信によると、これまで確認された世界最小の脊椎動物はドウォーフ・ゴビーフィッシュという魚で、オスは体長8・6ミリメートル、メスは8・9ミリメートルとされていた。

|

« ■ショートショート初日完走! | トップページ | ■iPod mini、24日発売! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/924571

この記事へのトラックバック一覧です: ■世界最小の魚種を発見!:

« ■ショートショート初日完走! | トップページ | ■iPod mini、24日発売! »