« ■PS2版「ベルセルク」今秋発売! | トップページ | ■「スパイダーマン」はあと7作?! »

2004.06.29

■野沢尚氏自殺発見者は妻!

 野沢尚氏が事務所で首をつっているのを発見したのは、奥さんだった。検視の結果などから、亡くなったのは27日深夜から28日未明とみられる。自作の小説を脚色し、4月にテレビ朝日系で放送された「砦(とりで)なき者」が最後の作品となった。2007年にNHKで放送予定のスペシャル大河ドラマ「坂の上の雲」の脚本に取り組んでおり、全15回の初稿を既に書き上げていた。脚本家としては、1985年に日本テレビ系の「殺して、あなた…」でデビュー。「眠れる森」で向田邦子賞を最年少受賞した。北野武さんの初監督作品「その男、凶暴につき」を手掛けたほか、1997年にテレビ報道の内幕をえぐった小説「破線のマリス」で江戸川乱歩賞を受賞。また、2001年には「深紅」で吉川英治文学新人賞を獲得した。

|

« ■PS2版「ベルセルク」今秋発売! | トップページ | ■「スパイダーマン」はあと7作?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/862321

この記事へのトラックバック一覧です: ■野沢尚氏自殺発見者は妻!:

« ■PS2版「ベルセルク」今秋発売! | トップページ | ■「スパイダーマン」はあと7作?! »