« ■「南極物語」リメイク始動! | トップページ | ■「シン・シティ」豪華メンバー! »

2004.06.21

■ シスレー名画、子孫に返却!

 第2次世界大戦中に行方不明になった印象派の巨匠アルフレド・シスレーの名画「春の太陽、ロワン河」が日本で発見され、6月18日にパリの大審院で持ち主の子孫への引き渡し式が行われた。
 この油絵は1942年、ナチス・ドイツ占領下のパリで行方が分からなくなった2枚のうちの1枚。その後、1990年に日本にあることが判明、今年3月に東京のフランス大使館に返却された。所有者は特定されていない。持ち主の子孫は300万ユーロ(約3億9000万円)と見積もっているが、売却はしないと話している。

|

« ■「南極物語」リメイク始動! | トップページ | ■「シン・シティ」豪華メンバー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/809520

この記事へのトラックバック一覧です: ■ シスレー名画、子孫に返却!:

« ■「南極物語」リメイク始動! | トップページ | ■「シン・シティ」豪華メンバー! »