« ■尾道は石畳の迷路! | トップページ | ■「世界の中心で、愛をさけぶ」韓国でリメーク »

2004.05.07

■「世界の中心で、愛をさけぶ」が過去最多発行部数になった

 片山恭一の小説「世界の中心で、愛をさけぶ」(小学館)の発行部数が7日、251万部に達し、国内作家の小説としては、過去最多部数になった。 出版は、2001年4月。出版科学研究所などによると、国内の作家の小説単行本では、1987年9月に出版された「ノルウェイの森」上巻の238万部が最多だった。

|

« ■尾道は石畳の迷路! | トップページ | ■「世界の中心で、愛をさけぶ」韓国でリメーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/554114

この記事へのトラックバック一覧です: ■「世界の中心で、愛をさけぶ」が過去最多発行部数になった:

« ■尾道は石畳の迷路! | トップページ | ■「世界の中心で、愛をさけぶ」韓国でリメーク »