« ■有人宇宙飛行記念行事 | トップページ | ■デフォーVSトリアー! »

2004.04.13

■停戦交渉の取引材料に

 予想されたことだが、人質3人の解放がファルージャでの米軍とイスラム教スンニ派反米武装勢力との停戦交渉の取引材料にされる動きが目立ってきた。解決の道筋がいっそう複雑になりそう。日本政府は、相変わらず「どういう状況に置かれているのか確認できていない」と繰り返すだけで情けない。

|

« ■有人宇宙飛行記念行事 | トップページ | ■デフォーVSトリアー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/436602

この記事へのトラックバック一覧です: ■停戦交渉の取引材料に:

» ファルージャの情勢と人質解放 [aljazeera]
アラブ社会の分析によると、人質の解放が遅れている要因の一つには米軍のファルージャへの攻撃だと言われています。ファルージャからの撤退の時期が鍵と言われています。私... [続きを読む]

受信: 2004.04.14 15:32

« ■有人宇宙飛行記念行事 | トップページ | ■デフォーVSトリアー! »