« ■オレオレの次はボクボク! | トップページ | ■ココログ会員2万人! »

2004.03.06

■ディスク使用容量の謎!?

 「ココログ」がスタートしたのは、2003年12月2日。即日に「★銀河ブログ」を始めたので、もうすぐ100日になる。「ココログ」のディスク容量は30MB。私は、ほとんど画像を使用しないので、テキストなら10年は余裕があるなと思っていた。しかし、ブログを投稿して、コントロールパネルを見てみると、利用中のディスク容量の数字が、予想よりひと桁は多い。記事数260で4.3MB。たくさんのタグや付加情報が付いたとしても、大きすぎると思う。どのような計算方法なのだろうか。
 じつは、私はMyPROFILEで「★アネモネ・ブログ」というブログを、昨年11月から始めている。「★銀河ブログ」の1か月前。投稿数も325で「★銀河ブログ」よりも多い。それでも、使用容量は271KBである。「★銀河ブログ」の15分の1だ。

 「ココログ」 ★銀河ブログ
 記事数:260
 利用中のディスク容量: 4.304 メガバイト (14.35%)

 MyPROFILE ★アネモネ・ブログ
 記事数:325
 利用中のディスク容量: 271KB/3000KB

|

« ■オレオレの次はボクボク! | トップページ | ■ココログ会員2万人! »

コメント

こんにちは。
MyProfile は PHP を使ってその場で HTML を作っているのに対して(俗に動的な HTML と言われます)、
ココログは記事を投稿したときに HTML を一度だけ生成し、
閲覧はその HTML ファイルを見るだけです(俗に静的な HTML と言われます)。

前者の場合、HTML まるまるではなく、
入力したテキストだけ保存されますので容量は食いませんが、
PHP のプログラムを通しますので閲覧数が多くなると
重くなるのは静的な HTML よりも早いです。

また、ココログの記事生成の仕組みにも要因があります。
月別のindexやカテゴリ別のindexは、それに属する記事がすべて入ります。
つまり一つの記事は「個別」「月別」「カテゴリ別」の三つに入りますので(もちろん設定によります)、
単純計算で 3 倍の容量を使うことになります。

大雑把な計算をしますと一つの記事あたりの大体の大きさは、
4.3MB * 1024 / (260記事 * 3) = 5.6KB
ですね。

投稿: 某めがねのひと | 2004.03.07 15:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/269827

この記事へのトラックバック一覧です: ■ディスク使用容量の謎!?:

« ■オレオレの次はボクボク! | トップページ | ■ココログ会員2万人! »