« ■カッシーニの土星映像! | トップページ | ■ビンラディン氏拘束か!? »

2004.02.28

■数千人がアクセス可能!

 ソフトバンクのその後の対応を見ると、一人500円は「ヤフーBB」解約引き止め策のようだ。そして、さらに驚くべきことが判明した。「ヤフーBB」の契約者情報データベースにアクセスできるのは135人と伝えられていた。しかし、実は数千人に上る「サポートセンター」でも契約者情報を閲覧できた。サポート要員には、データベースにアクセスする権限はないはずだが、申込日などを入力すれば、合致する人すべての情報が画面に表示され、かつ保存することができた。つまり大量の契約者情報を簡単に入手可能だったのだ。
 ソフトバンクのセキュリティ対策のお粗末さは、企業体質と言っても言い過ぎではない。今回の事件も過去の数々の不祥事の延長線上にある。ただし、その責任は比較できないほど大きい。ちまたで「ahoo!BB」「ソ不当バンク」などと批判されているが、大批判されるだけの大不祥事なのだ。

|

« ■カッシーニの土星映像! | トップページ | ■ビンラディン氏拘束か!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/243297

この記事へのトラックバック一覧です: ■数千人がアクセス可能!:

« ■カッシーニの土星映像! | トップページ | ■ビンラディン氏拘束か!? »