« ■104歳で車の運転現役! | トップページ | ■27日午後11時三角山放送! »

2004.02.26

■運転中のまばたき監視!

 車の運転ネタ、第2弾。産業技術総合研究所、名城大などが共同開発した「車間距離が近いと警報を出す自動車事故防止システム」が26日、つくば市で公開した。他の車のコンピューターとの無線通信で、出合い頭の衝突も防げる。まばたきで運転手の注意力や居眠りを監視して警告する。運転手の注意力が低ければ画面表示や音を使った警告を大きく、注意力が高ければ、警告を小さくする。
 車間距離の計測器など危険を感知するセンサーと、まばたき監視を組み合わせたのが特徴。監視用のカメラをバックミラーに内蔵し、運転手の顔を撮影。まぶたの動きを解析して、意識低下を示す長いまばたきを検出する。路面がぬれているかどうかを調べるカメラなども搭載。他の車のコンピューターとの無線通信で、出合い頭の衝突事故も防止できる。

|

« ■104歳で車の運転現役! | トップページ | ■27日午後11時三角山放送! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/236284

この記事へのトラックバック一覧です: ■運転中のまばたき監視!:

« ■104歳で車の運転現役! | トップページ | ■27日午後11時三角山放送! »