« ■メタリカの記録映画! | トップページ | ■日本アニメの影響再確認! »

2004.02.14

■犯人脅し効果の新看板!

 発想の転換の鮮やかな事例-。警視庁新宿署と新宿防犯協会が、空き巣やひったくり被害の多い地区に設置した新看板が大きな効果を上げている。
 これまでは通行人に対して呼び掛ける「帰宅途中のひったくりに注意!」という内容だった。これに対して、新しい看板は犯人に訴える内容になっている。「『ひったくり(空き巣)犯人』を逮捕! ご協力ありがとうございます でも『まだまだ』ご注意を!」と、住民の協力が犯人検挙に結び付いていることを訴えた。被害の多い新宿区新宿6、7丁目、北新宿、大久保などの各地区に計80枚を立てた。大久保地区では、看板設置後の昨年12月から今年1月の侵入盗難件数は、前年の16件から0件に、ひったくりも7件から0件に減った。地域の人も以前より防犯意識を持つようになったという。まさに一石二鳥の効果だが、この看板が増え続けると「犯人脅し効果」も下がりそうだ。

|

« ■メタリカの記録映画! | トップページ | ■日本アニメの影響再確認! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152/196395

この記事へのトラックバック一覧です: ■犯人脅し効果の新看板!:

« ■メタリカの記録映画! | トップページ | ■日本アニメの影響再確認! »